スタイリストとして働きたいなら専門学校で勉強しよう

ネイル学ぶには

手

福岡のネイルスクールはまったくの初心者から、独立して開業を目指すネイリストまで、さまざまな方がネイルについて学べるコースを用意しています。自分に合うコースがある福岡のネイルサロンは、ネイルサロンの検索サイトを使って探すようにすると良いでしょう。

もっと見る

早いうちから専門性を

レディ

ファッション科のある高校なら、早いうちから専門的なスキルや知識を得ることができます。将来進路を選ぶ時のことを考えて、柔軟なカリキュラムを組んでいるところを選びましょう。目玉としてファッションショーを開催しているところも多くあります。

もっと見る

ネイルの仕事に就く条件

婦人

ネイリストを目指す女性が増えています。ネイリストとして働くなら、ネイリスト検定の資格を持った方が有利です。最低でも2級の資格が必要です。時間の都合がつかない場合は通信講座もあります。今ではアートとして認められており、やり甲斐のある仕事です。

もっと見る

オープンキャンパスへ行く

マネキン

まずは学校を知る

スタイリストになりたい、と思ったときにいろいろな方法、進路があると思いますが、まずは基礎をしっかりと学ぶことから始めるのがオススメです。プロのスタイリストさんの弟子になることが一番の近道だとは思いますが、なかなか厳しい道ですし、ハードなお仕事です。その前にきちんと服のことを知っておくと、いざ仕事に就いたときにいろいろとわかったうえで仕事ができるので、楽になると思います。スタイリスト科がある専門学校は最近ではわりと増えてきているので、スタイリストとしての専門のことが学べる学校をきちんと探すべきです。専門学校は、大抵の場合オープンスクールなどを開催していたり、文化祭などのイベントをしているのでそのようなところに行くのもオススメです。

アピールすること

ファッション関係の専門学校や美容関係の専門学校もそうですが、わりと個性を大切にしているところが多いです。なので、オープンキャンパスなどへ行くときは、きちんとその時点で自分の個性、強みをアピールできておくと有利に働くと思います。人に、自分を覚えてもらうこと、売り込むことは非常に大切ですしスタイリストの仕事をしてからもそのようなアピールは重要になってきます。なので、なるべく自分らしさが出せるような服装で行く、というのがオススメです。とにかく気になっている専門学校には必ずイベントやオープンキャンパスなどを利用して、一度は足を運ぶようにするといいです。それからじっくりと、どの専門学校へ行こうか考えればいいと思います。

Copyright © 2017 スタイリストとして働きたいなら専門学校で勉強しよう All Rights Reserved.